掃除が超苦手!曜日ごとの「掃除スケジュール」まで決めたのにサボってしまいます…【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。
■相談者プロフィール

ころん(30歳女性)

家事が苦手です。楽にできる方法を模索中です。

お悩み相談


半年前に結婚したばかりの30歳、専業主婦です。夫とは大学卒業後に仕事のつながりから知り合い、結婚しました。結婚後は、夫の希望もあり、また私も働くのに疲れていたところだったため退職して専業主婦になったのですが、どうにも家事、とりわけ掃除が苦手で困っています。

私は大学時代1人暮らしをしていましたが、恥ずかしながら「汚部屋」と言える部屋でした。掃除がひどく苦手だったし、そもそもやり方だとか、これくらいのペースで掃除したらいいだとか、そういったことがまったく分からなかったのです。

実家にいたころは自室の掃除もすべて母がやってくれており、また自室以外の共有スペース、例えばトイレやお風呂といった部分もすべて母が掃除していました。それに何の疑問も持つことなく大学に入学。1人暮らしをし始めましたが、そもそも掃除のしかたを良く知らなかったので、ごちゃごちゃした部屋に暮らしていました。
虫がわくと嫌なので食品系のゴミこそないものの、いらなくなったレポートや配布物、チラシ、出したら出しっぱなしの文房具、かわいいからと買うだけ買って飾らず転がっている雑貨類などで部屋は足の踏み場が無い状態…。恥ずかしいのですが、トイレ掃除や風呂掃除も月に1度行えばいい方でした。

「汚い」ということにひどく鈍感なタイプなんだと思います。夫とは大学卒業後に知り合ったので、掃除が下手なのは伝えていましたが、どれくらいできないかは見てはいませんでした。夫に掃除のごく基本的なやり方、例えば「トイレは月木、玄関は火曜、掃除機は水土など曜日を決めて掃除をする」、「物は場所を決めて、使ったらそこへ片付ける」などを教えてもらいました。しかし、最初はちゃんとやっても、すぐにサボり癖が出てしまい、家の清潔を保つことが難しいです。

掃除のやり方は分かったし、客観的に見て汚いのは分かるのですが主観的に見て掃除の必要性を感じずサボってしまいます。根気強く教えてくれていた夫も最近は少しイライラしており、このままではまずいと思っています。どうすれば掃除を習慣化できるでしょうか。

親しい友人を自宅に招いてはいかがでしょう


人によって掃除をするモチベーションは異なります。掃除後にスッキリすると気持ちがいい、散らかっていると気になる、理想の家で理想の生活を送りたい、など。心理的なモチベーションがあると習慣化しやすいと思いますが、あなたの場合はそのようなモチベーションが得られにくいようですね。

親しい友人を自宅に招くというのはひとつの方法です。誰かが家に来るとなると、掃除や片付けの必要性を感じるのではないでしょうか。

あるいは、1ヶ所掃除が終わったらおやつをひとつ食べてもいい、またはご主人にあなたの好きなお菓子を買ってきてもらう、などのご褒美方式にしてはいかがですか。掃除は苦手だけどもがんばるとご褒美が待っているとなると、掃除のモチベーションがあがるかもしれませんね。

■回答者プロフィール

くみた歩生

臨床心理士・公認心理師。10年以上大学病院に勤務し、家族トラブルを中心に様々な悩みに対応してきました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //