竜を退治したことで手に入れた、無敵の体とは…!? 「ジークフリートのねこ」/ねこむかしばなし(7)

#趣味 
無敵?

ねこむかしばなし 7回【全21回】

誰もが知ってるあのお話にねこが加われば、笑いと癒やしがあふれ出す!?

桃太郎、シンデレラ、一休さんなど、誰もが知っているような有名な昔話や童話にねこが参戦! 昔話にかわいらしさ、ふてぶてしさ、愛くるしさを兼ね備えたねこたちが加わることで、よく知る物語は新たな展開に発展して…!?

「もしも誰もが知っているあのお話にねこが登場したら?」を描いた、童話×ねこの癒やし系ねこまんが『ねこむかしばなし』をお送りします。今回は第7回です。

※本作品はぱんだにあ著の書籍『ねこむかしばなし』から一部抜粋・編集した無料試し読み連載です

◆ジークフリートのねこ

ノミがつかない体です

◆元となったむかしばなし

ジークフリート伝説
むかしあるところにジークフリートという男がいました。
ジークフリートはとても腕がたち、誰にも負けたことがありません。ある日、ライン川に悪い竜が暴れ回っているという噂を聞いたジークフリートは勇敢にも竜退治に出かけます。竜を倒すことに成功したジークフリートは、その時に浴びた竜の血のおかげで無敵の体を手に入れました。
しかし、その時ちょうど葉っぱが背中についていたため、背中の一部分だけが弱点となっていたのです。後年、痴情のもつれから恨みを買っていた彼は、森で不意打ちを受けた際に偶然その弱点を刺されてしまい、あっけない最後を迎えてしまうのでした。

次ページ:キューピットのねこ(2/2)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)