電気の消し忘れに蛇口の締め忘れ…家事を完ぺきにできないのはどうして?/ただの主婦が東大目指してみた(8)

#くらし 


今思えば小学校の頃から、みんなと同じことがなんでかできないって感じたことがあった。

私に必要なのは、引き寄せの法則じゃなくて受診なのか?


女子のロッカーって何故か綺麗だよね。

ズボラさに関しては自己完結できたし、事務作業に関しても2回3回チェックすればミスはかなり減ってなんとか対処できた。

でも今は、ちゃーくんに迷惑をかけている。

私に必要なのは、引き寄せの法則じゃなくて受診なのか?

いやでも受診したとして、仮に診断が下ったとして

そんなわたしを受け入れてくれる?


優しいから大丈夫だろうけど……

ちゃーくんに、もしかしたら一生こんな感じかもしれないって伝えるのが怖いし、ダメだと思ってた自分のこの部分に、名前がつくのも怖い。

さっきのチェックリストはある程度誰にでも当てはまることだし、わたしの考え過ぎかもしれない。

だからどうしても! ってレベルに来るまでは、一旦目をつぶってこの件に関しては追求しないことにした。

そしてこの疑惑については

ちゃーくんには言わない


出来ない部分は何回も何回もチェックして、完璧に出来るように努力してみよう。

そう決めた。

だけど、この決定がわたしを狂わせた。

著=ただっち/『ただの主婦が東大目指してみた』(フォレスト出版)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)