「子どもはどうするの?」東大進学を夢見る妻に夫は大反対! /ただの主婦が東大目指してみた(18)

#くらし 


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

子ども? そりゃ欲しいよ。

でもそれは、大きな問題なのかな。

働きながら子どもを育ててる人もいるし、どうにか工夫すれば……

「子どもは育てたいよ」

「もちろんそのことを、第一優先に考えるつもり」

大学に通いながら子育てしてる人もいるし…


「きっと大丈夫だと思う」

ちゃーくん(夫)「自分の学費600万払いながら、子どもの養育費もかかるって……」

「子どもの方にかけるお金を減らすってこと?」

ただっち「それはないよ」

「でも足りなければ奨学金とか借りるかもしれない」

ちゃーくん「……」

なんでわざわざ大学でやるの?


ちゃーくんはどうやら迷う余地もなく、絶対反対のようだ。

でもここで諦めてしまうほど、私の意思は弱くないんだ。

一歩たりとてひかないぞ。

「自分で研究して発見したことを

肩書がきっと何かの役に立つと思う


ちゃーくん「うーん……」

ネームバリューに踊り狂って進学したがってるような気がする


ちゃーくん「肩書きが役に立つって言っても、これまで普通だった人がそれで何か変わるのかな?」

目立ちたいだけなんじゃない?


目立ちたい? そんな気持ちだけじゃ、こんな決心できないよ!

ただっち「そうじゃなくて」

「自分の属性に専門性を追加したいとかそういう気持ちだよ」

ちゃーくん「……」

もっと普通でよくない?


頑張ろうとするのは、夢があるからだよ。

それに、

普通の夫婦じゃなくていいって


ちゃーくん「言ったかな?」

次ページ:確かに、絶対言ったんだ。(3/4)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)