お風呂グッズを使いやすく収納する無印グッズは?自然に水切りもできて衛生的に/もっと知りたい無印良品の収納(7)

#くらし 
自然に水切りもできて衛生的です。

『もっと知りたい無印良品の収納』7回【全7回】


「私の家の収納は、7割が無印良品です」と語る本多さおりさん。
大人気整理収納コンサルタントで、書籍『もっと知りたい無印良品の収納』の著者でもある本多さんは、元・無印良品スタッフでもあります。無印良品の商品を知り尽くした本多さんが、無印アイテムの使い方を実例で紹介してくれます!

『もっと知りたい無印良品の収納』は、キッチンまわり、容量オーバーの押し入れ、散らかるおもちゃ類の片付けなど…がんばらなくても『すっきり』が続く方法が満載。無印オタク・本多さんの収納を、オール実例で紹介する、暮らしに溶け込む収納のヒント。

無印良品の定番アイテムを使って、センスがよく機能的な収納を目指しましょう!

※本作品は本多さおり著の書籍『もっと知りたい無印良品の収納』から一部抜粋・編集しました

お風呂掃除グッズを、使いやすくすっきり収納するには?

自然に水切りもできて衛生的です。

アルミタオルハンガー・吸盤タイプ 約幅41㎝/¥490
アルミタオルハンガー用フック 5個入/¥390

浴室で使うブラシやスポンジ、スクイージーなどは、吊り下げ収納がおすすめ。ハンガーに取り付けたフックに吊るしておけば、自然に水切りもできて衛生的です。


子どものバスタイム用おもちゃの収納はどうすればいいですか?

角がなく、安全なのもおすすめポイントです。

ステンレスひっかけるワイヤークリップ 4個入・幅2.0×奥行5.5×高さ9.5㎝/¥390

洗濯ネットに入れて、ワイヤークリップでバーなどに吊るせば、水切りしながら収納することができます。ネットの開口部が広いので、遊んだ後に子どもが自分でお片付けしやすいのも利点。角がなく、安全なのもおすすめポイントです。


※商品の価格は2022年1月時点のものです。

著=本多さおり/『もっと知りたい無印良品の収納』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)