「キレイなママ」の秘密公開!印象を決めるヘアケアに気遣う

仕事も子育てもめいっぱい。なのに、キレイをキープしているママはいます。日々のケアをどうしているのか? その秘密を教えてもらいました!


●印象は髪の毛で大きく変わる! 地肌と髪の健康をキープ

【青木浩子さん 39歳】

ジョンマスターオーガニック シニアPR・ADマネージャー。子どもの起床前の早朝ヨガクラスに通うなど、アクティブにキレイをキープするワーキングママ。3歳の息子さんを育てる多忙な毎日。

【他人目線を意識して髪やメイクも気遣って】

「人の印象は髪に大きく左右されるので、毛先までパサつきのない、ボリュームあるヘアスタイルをキープするようにしています」。良質なヘアオイルと、毎月の頭皮診断は欠かせないそう。また自己流メイクに陥らないよう、シーズンごとにコスメカウンターを訪れるんだとか。人の客観的な目線を意識する姿勢、ぜひ見習って。

【私のやっていること】

1.毎月頭皮診断を受ける

2.温浴効果の高い入浴剤を使用

3.コスメカウンターを訪れる

<週に2度はオイルマッサージ>

シンピュルテの美容液+ジョンマスターオーガニックの美容液でマッサージしてミルフィーユ使いに。オイル美容で超しっとり肌に。

<冷え性対策に◎!入浴剤を大活用>

温浴効果が高いエルバビーバの入浴剤は手放せません。子どもも一緒に入れる安心処方なので、毎日の入浴で代謝アップを図ります。


なるほど、自分目線ではなく他人目線を意識することで、客観的な「キレイ」は保てるのかも。お肌ばかりではなく、髪の毛のケアにも気遣いたいものです。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】