世界の共通言語「ポケモン」と一緒に旅に出れば、外国人の友達をゲットできるかも!?

もうすぐゴールデンウィークということで、海外旅行を予定されている方も多いと思います。海外旅行の楽しみのひとつに現地の人や他の旅行者とのコミュニケーションがありますが、その際ちょっとしたきっかけがあると、一気に打ち解けますよね。そこで、今回は旅行先でのコミュニケーションのきっかけになるかもしれないトラベルグッズをご紹介!

4月末に発売される『ポケモン・トラベル』は、旅行に関心の高い20~30代の女性向けに開発された“オトナデザイン旅行便利グッズ”。トランクベルト、ネックピロー、スーツケースラベルなど全8種類のトラベルグッズすべてに親しみのあるポケモンがさりげなくあしらわれています。

ポケモンと言えば昨年世界各国でリリースされたスマホ向けゲームアプリ「ポケモンGO」が大ブレイク、今年2月末には全世界ダウンロード数が6億5000万を突破したと報道されました。現在、世界人口は73億人と推定されていますので、およそ11人に1人がダウンロードしたという計算に。

もはや世界の共通言語となりつつあるポケモンのトラベルグッズと一緒に旅行していれば、「かわいい!」と注目されて、そこから会話が弾むなんてこともあるかもしれませんよね。

このグッズ、一見するとパスポートのスタンプがたくさん押されているようなデザインになっていますが、よく見ると、そのスタンプの中には「ポケモン」の文字。そして丸いポケモンボールやピカチュウの絵がちりばめられているのです。それほどキャラクターが主張しているわけではないので、大人が使っても違和感のないデザインに仕上がっています。

「ポケモントラベルマルチケース」は外側にキャラクターが描かれ、内側にはたくさんの収納ポケットがついています。パスポート、チケット、カードなどの小物を分けておくことも。ファスナー付なので中身を落とすこともありません。

また「ポケモントランクベルト」は、スーツケースをきちんととめることができるという実用面はもちろんですが、他のアイテム同様かわいい模様がついているので、いつものシンプルなトラベルグッズにワンポイントを加えることも! ちょっとした目印にもなるので、空港の手荷物受け取りのところで迷うことなくスムーズに受け取れそう。

大好きなポケモンと一緒にいろんな国を旅して、海外のポケモンファンと触れ合うことができれば、たくさんの思い出が作れそうですね!

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】