うわっ何、私ヤバいな!無くしたと思ったスマホが出てきた場所は…!/気づいたら独身のプロでした(3)

#くらし 
ん?いつも置いてる場所にない

『気づいたら独身のプロでした』3回【全22回】


学生時代から続くひとりぐらし歴は20年超え、なぜか面白ハプニングに巻き込まれがちな人気イラストレーターのカマタミワさん。Twitterで9万人のフォロワーに支持される著者が描く、爆笑必至の愛すべきおひとりさま生活!

「あるある!」「わかる〜」という共感エピソードから、「そんなことってある!?」という驚愕エピソードまで、ひとり暮らしの日常を面白おかしく描いた絵日記ブログ『半径3メートルのカオス』を書籍化。人気シリーズの最新刊『気づいたら独身のプロでした』から、編集部厳選のエピソードをお届けします!

※本作品はカマタミワ著の書籍『気づいたら独身のプロでした』から一部抜粋・編集しました

一度で二度やばいと思った話

え~どこやったんだろ

スマホで撮…!?

一粒で二度やばい。
でも…でもさ!
流れるように両方やったからやばいけど、単体ならやるよね?

スマホ冷蔵庫とスマホでスマホ撮ろうとするやつ、単体でもやったことが1回もないという者だけが私にスマホを投げなさい痛い痛い!!速いよ投げるの!どんな肩してんだ!あとスマホは投げないのよも~~。

ちなみに、この漫画を描くためにも「絵の資料として冷蔵庫にスマホが入ってる写真が欲しい、スマホで撮…」ってやった。


著=カマタミワ/『気づいたら独身のプロでした』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)