もみじ饅頭を焼く…!? 今まで知らなかった広島銘菓の美味しい食べ方/気づいたら独身のプロでした(17)

#くらし 
『気づいたら独身のプロでした』17回【全22回】


学生時代から続くひとりぐらし歴は20年超え、なぜか面白ハプニングに巻き込まれがちな人気イラストレーターのカマタミワさん。Twitterで9万人のフォロワーに支持される著者が描く、爆笑必至の愛すべきおひとりさま生活!

「あるある!」「わかる〜」という共感エピソードから、「そんなことってある!?」という驚愕エピソードまで、ひとり暮らしの日常を面白おかしく描いた絵日記ブログ『半径3メートルのカオス』を書籍化。人気シリーズの最新刊『気づいたら独身のプロでした』から、編集部厳選のエピソードをお届けします!

※本作品はカマタミワ著の書籍『気づいたら独身のプロでした』から一部抜粋・編集しました

もみじ饅頭をもっと美味しく食べる方法

焼きもみじ饅頭やってみた

くれぐれもフライパンだけで中まで温めようとするのは無謀なので、先にレンチンがおすすめ!

トースターで焼いてもいいみたいです。でも油をひいてフライパンの方がカリッとする気がする。

著=カマタミワ/『気づいたら独身のプロでした』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)