食後のガムで歯を大切に! 親子で楽しい「歯のメンテナンス習慣」を作ろう

歯の健康は全身の健康にも大きく関わっているといわれます。生涯食事やおしゃべりを楽しめるよう、健康できれいな歯をキープしたい! そのためには、むし歯や歯周病になりにくい習慣を身に着けることが大切。自分自身だけでなく、家族も一緒に続けられるとなおいいですね。

むし歯予防でまず思い浮かぶのは歯磨きですが、ガムを噛んで手軽に歯の健康をメンテナンスすることも有効です。むし歯の始まり(※1)を抑制する牛乳由来成分CPP-ACP(※2)を配合したシュガーレスガム「リカルデント」は、子どもの歯を丈夫で健康にするのに役立つ「リカルデント キッズガム」をリニューアル発売しました。既存のブルーベリー味に加え、ブランド初の新フレーバー“パイナップル味”が登場。ただいまリニューアル発売を記念して、小学生に人気の高いまんが雑誌・小学館の「コロコロコミック」と「ちゃお」とコラボレーションした「元気な歯で笑おう!キャラになりきりキャンペーン」を開催中です。両誌の人気キャラクターがパッケージを飾った「リカルデント キッズガム」は子どもに親しみやすく、また目を引くので、食後のおやつ感覚でむし歯の始まりを抑制するのにぴったり!

手軽にできる、おいしい歯のメンテナンス。ぜひ親子で楽しい習慣にしてくださいね。

※1 むし歯の始まりとは「脱灰(だっかい)」のこと。

※2 牛乳由来成分CPP-ACPは、特定保健用食品の関与成分です。乳アレルギーの方は摂取を避けてください。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】