第一目標はこの店の売上No.1!盗みたい売上上位者の接客テク/女社会の歩き方(15)

#趣味 
現在売上トップの接客スタイル

『女社会の歩き方』15話【全21話】


女同士って面倒くさい!って感じたことはありませんか? ねちねちマウンティングに、陰口や告げ口…。こんな人間関係の中にいたら、メンタル不調になっても不思議ではないですよね。

著者「ぼのこ」さんが勤める子ども服ブランドの店は、まさに女だらけの職場。しかも公然と悪口や嫌味を言うだけでなく、全てにおいて先輩を立てる・優先するという謎ルールまであり、現場運営は超非効率な状態に…。仕事は大好きなのに、面倒な人間関係に毎日悩まされていました。

トライアンドエラーを繰り返しながら、女同士の「めんどうくささ」をくぐり抜けていく道のりを綴ったコミックエッセイ『女社会の歩き方』。SNSやブログで10万人が共感したエピソードの数々に、悩める人もきっと前を向くパワーをもらえるはずです。

ぼのこが異動になった花形店舗は、厳しい上下関係があり、先輩絶対主義の職場。無駄なしきたりや面倒な人間関係に悩まされ続けるうち、ぼのこの心と体にはストレスによる異変が…。なんとか状況を変えたいと、勇気を出して店長に相談するも味方になってくれず、信じていた同僚には自分の顧客の売上を横取りされて、ぼのこは気づきます。「仕事である以上、ここには完全な味方など存在しない」のだと。そして、会社にはびこる悪しき風習を断つため、彼女たちに実力で正々堂々と戦いを挑み、自分が店長になると決意するのでした。

※本作品は著の書籍『女社会の歩き方』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)