子どもの飲みこぼしだってへっちゃら! 水分まで吸い取る充電式ハンディクリーナーが登場

子どもがコップや食器を倒してしまうと、水分が多くて掃除が大変ですよね。ぞうきんが何枚あっても足りません……。掃除機でササッと吸い取って「なかったこと」にしたい、と思ったことはありませんか? その夢、叶います!

4月に発売されたハンディクリーナー「200-CD031」は、ゴミはもちろん、液体も吸える乾湿両用タイプの掃除機です。

固形物と水分が混ざった食べこぼしなども、このハンディクリーナーでズズッとキレイに吸い取れば、仕上げにサッと拭くだけでOK。

サイクロン方式なので、ゴミを吸っても吸引力が持続します。液体吸引容量も100mlと大容量。これさえあれば、避けられない子どもの飲みこぼし、食べこぼしにも、笑顔で対処できそう。

さらに、コンパクト&コードレスなので家中どこでも、すぐに掃除をすることが可能。大きな掃除機を引っ張り出したり、コードの取り回しにイライラすることもありません。

本体は約715gと軽量なので、女性でも片手で簡単に扱えます。掃除が済んだら、専用充電スタンドに戻すだけ。なにかと億劫になってしまう掃除のハードルを、グンと下げてくれる優れモノですよ。

なんでも手軽に吸い取ってくれる反面、メンテナンスが不安? いいえ、大丈夫です。ゴミ捨てはカバーを外してポンと捨てるだけ。カバー部分は丸洗いできるので、衛生面も安心。さらに、紙パック不要なので経済的です。

飲みこぼしも、食べこぼしも、ハンディクリーナー「200-CD031」で吸い取れば、なかったことにできるかも!? カンタン掃除術で、お部屋もココロも爽やかに暮らしましょう。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】