大好きな人が急にいなくなったら悲しいよね。ためこんだ気持ちが突然あふれて大号泣…(10)

#趣味 
どうしたの2人とも!?

『私をとり戻すまでのふしぎな3日間』10話【全11話】


「チャコへ。突然ですがしばらく家には帰りません。ずっと言えなかったけど前から気になる人がいます。今後どうするかしばらくひとりで考えさせてください」
5年間同棲していた彼が、一方的なメールを残してある日突然家出。チャコは湧き上がる感情を押し殺し、平常心を装ってなんとかのりきろうとします。しかし、そうやって「考えるな」「感じるな」と感情を踏み潰しながらこれまで生きてきたために、主体性が欠落してしまった自分自身の姿と向き合うことになるのでした…。

自分の感情をもてあましてしまいがちな人、ついつい自分の感情を押し殺してしまいがちな人に贈る、お薬コミックエッセイ『私をとり戻すまでのふしぎな3日間』。チャコは彼氏が家出して意気消沈する日々を過ごしていましたが、ある日幼馴染のいくちゃんの誘いで彼女の家を訪れます。久しぶりに会ういくちゃんとの話に少し気持ちがほぐれたところで、来客の応対のためにいくちゃんが席を外しました。赤ちゃんと見つめあううちになにかを見透かされているような気持ちになったチャコは…。

※本作品は川瀬はる著の書籍『私をとり戻すまでのふしぎな3日間』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)