意外な相性にびっくり。「トマトおから」の洋風な味がクセになる!/毎日のあたらしい料理(6)

#食 
トマトおから

『毎日のあたらしい料理 いつもの食材に「驚き」をひとさじ』6話【全8話】


知っているのに知らなかった!いつもの食材でたどり着いた至福のレシピ。

noteをはじめ、SNSでも大反響!
人気料理家・今井真実さんによる待望の初レシピ本がついに発売。

簡単だけど手抜きじゃない。手抜きじゃないけど疲れない。使うのはいたって身近な材料ばかり。けれど今井さんならではの珍しい組み合わせや手順を踏むと、ぐっとときめく一皿に仕上がるんです。

今回は「へとへとな毎日をラクに楽しく!」がモットーのレタスクラブWEB編集部厳選!『毎日のあたらしい料理 いつもの食材に「驚き」をひとさじ』から、疲れた日にも何か作っておいしく食べたい!という気持ちに寄り添う、ささっと作れて抜群においしいレシピをご紹介します。

※本作品は今井真実著の書籍『毎日のあたらしい料理 いつもの食材に「驚き」をひとさじ』から一部抜粋・編集しました。

トマトおから

献立の副菜や、朝ごはん、お弁当にも大活躍の洋風おから。
どこか丸みのある、優しいトマト味。クセになります。

材料(作りやすい分量)
生おから……150g
玉ねぎ……1/4個
ベーコン……40g
種ぬきオリーブ……20粒
トマトピューレ……130g
塩……小さじ1/2
オリーブオイル……小さじ1弱
水……1/4カップ(50ml)

トマトピューレ……トマトピューレがなければ、ホールトマトでもトマトジュースでも。最後に水気をきっちり飛ばせば大丈夫です。

★冷蔵で1週間、冷凍で1ヶ月保存可能

【作り方】
1. 玉ねぎ、ベーコンを粗みじん切りにする。

2. フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れ、中火にかける。ベーコンから脂が出てきたら玉ねぎを入れ、透明感が出るまで炒める。おからとオリーブを入れて全体を混ぜたら、トマトピューレを入れてさらに混ぜていく。

3. 2に水と塩を入れ、トマトピューレが全体に行き渡るようによく混ぜながら水気を飛ばしていく。味を見て、薄ければ塩を、濃ければトマトピューレ(分量外)を追加して調整する。

このとき、鍋肌が少しパチパチとするくらいきっちり水気を飛ばすと日持ちがよくなります。

人気料理家・今井真実さん


・1カップは200ml、小さじ1は5ml、大さじ1は15mlです。

著=今井真実/『毎日のあたらしい料理 いつもの食材に「驚き」をひとさじ』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //