猫のタマを横目に、筍ごはんに色とりどりのおかずをこしらえる。思い出の弁当箱に春をつめこんで(2)

#趣味 
春のにおいじゃな

『ねことじいちゃん 8』2話【全4話】


猫と人が幸せに暮らす小さな島。
妻に先立たれ、今は猫のタマと暮らす大吉じいちゃんの家があります。

朝から自分でおむすびを作って畑仕事へ出かけたり、幼なじみの元漁師・巌じいちゃんと釣りをしたり。じいちゃんが子どもの頃から過ごしてきた穏やかな島の生活には、今も昔も猫たちがそばにいます。
移ろいゆく四季の情景とともに、時の流れのはかなさが垣間見える、タマとじいちゃんの暮らし。心がじんわりとあたたかくなるエピソードをご紹介します。

※本作品はねこまき(ミューズワーク)著の書籍『ねことじいちゃん 8』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)