あれ?知り合い?保護者として出会った幼稚園の先生は/シロとくじら(11)

#趣味 
あらま

『シロとくじら』11話【全11話】


無職で実家ぐらしのニート・シロ。そんな彼の元に、とある事情で姉の息子・くじらがやってくる。最初は、幼稚園に通うまだ幼いくじらにとまどいつつも、二人の間には不思議な心地よさが――。
『WebComic アパンダ』にて連載開始となるやいなや、ニコニコ静画やSNSでも注目を集めたマンガ『シロとくじら』は、クスッとくるふたりのやりとりやくじらの子どもらしい姿に癒されます。ふたりの間に流れる優しい時間と、ユーモラスなやりとりをお楽しみください。

※本記事はtunral著の書籍『シロとくじら』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //