夫と「夜のこと」で揉めてるママ友からの悩み相談がデリケート…どう答えたらいい?

#趣味 
旦那とその…夜…のことで揉めて…

妻が夫に求めるものは、人それぞれ。夫婦の数だけ悩みがあります。
主婦を対象に「夫に不満を抱いたことはありますか?」という読者アンケートを実施したところ、79.0%の主婦が「ある」と回答しました。(2021/5/21~30アンケート実施。回答者826人のうち「女性・既婚者(離婚経験者含む)」の595人の回答を抽出)

今日は、主婦たちの群像劇『夫とだけ、感じません』から、夫へ「夜の生活」での不満を抱える主婦のお悩みをご紹介します。
主人公の未央はある日、ママ友の早希子と顔をあわせます。顔色の悪い早希子をお茶に誘って話を聞くと、どうやら早希子は夫と「夜のこと」で揉めているようでした。

※この記事には一部、性・暴力などの表現が含まれています。

大丈夫!?

お茶でも飲もうか?

嫌な話題ですよね…

怖い…

こんなの続けて1年

ありがとうございます…

 すみません…


かなりデリケートな話題を突然振られた未央は、早希子の深刻な悩みにうまく答えることができませんでした。もし友人からとつぜんこんな相談を持ちかけられたら、あなたならどう答えますか?

※本記事は三松 真由美、カケミツ著の書籍『夫とだけ、感じません』(KADOKAWA)から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)