神絵師が罰されそうになり…それでも、作品に罪はない!/戦国コミケ4(4)

#趣味 
一体何事!?

『戦国コミケ4』4話【全7話】


現代の戦場であるコミックマーケット。その戦に身を投じてきた主人公の今野タケシはコミケ帰りに雷に打たれ、気がつけば兵が入り乱れる戦国時代にタイムスリップしていた!

タケシは自身が備える様々なスキルと21世紀のアイテムを使い、秀吉・信長のもとで長篠の戦いを終えたが、休む間もなく信長を狙う勢力が次々と現れて…それでも、彼らが目指すは戦国最大手!?

『戦国コミケ1』に始まり、『戦国コミケ2』『戦国コミケ3』で激動の時代を生きた、タケシと周りの人々の怒涛のような日々を描く『戦国コミケ4』をお送りします。愛すべきオタクによる戦国絵巻、お楽しみください!

※本記事は横山了一著の書籍『戦国コミケ4』から一部抜粋・編集しました

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)