息子はスライディング、娘はタグ目当て。取り込んだ洗濯物に迫る子どもたち(7)

#育児・子育て 
洗濯物をとりこむと

『家族ほど笑えるものはない』7話【全15話】


一番面白くて、一番笑える存在。ひょっとして家族なんじゃない?

忙しい育児や仕事の合間、台所の片隅で家族の絵日記を描き続けているカフカヤマモトさん。
常にハイテンションかつ優しくて小心者の息子くん、家族への容赦ない絡みっぷりが光る大胆不敵な娘ちゃん。表情を崩さぬ冷静沈着さながら家族想いの旦那さん。家族へ向ける母の視線はほどよく力が抜けつつも、愛とセンスにあふれています。

いつも一緒に暮らす家族との生活が、こんなにも笑いの宝庫だったとは!
平凡なのに面白い、思わず吹き出してしまう家族のやりとりをご紹介します。

※本記事はカフカヤマモト著の書籍『家族ほど笑えるものはない』から一部抜粋・編集しました。

ヤマモト家の人々

ゆきだおれ寝

2015.7.25 Sat
毎日ストイックに膝ハイハイの練習をする娘。
最終的には、疲れ果ててうつぶせで
ぺったんこになる。

ウロウロウロウロ

2015.7.26 Sun
昨日は地域のお祭り。フランクフルトの屋台で
ケチャップ800本分塗った!疲れた~。

高そうな服のお嬢さん

2015.7.27 Mon
昨日は、夫の愛車の定期点検へ。
1時間ほど待ってる間に、息子はキッズスペースで
どこかのお嬢さんにやたら親しげに話しかけ、
年齢や名前など一通りの自己紹介をしていた。

フリフリ…ひしっ…

2015.7.28 Tue
ずり這いのスピードが早くなり、起きている間は
一瞬も目が離せなくなってきた。
お座りできる気配は全くなし。離乳食も、
相変わらずブー半分…ってところかな。

次ページ:息子誕生をきっかけにメガ進化(2/2)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)