洗濯ネットの中身をひっぱり出す!誇らしげになでなで待ちする娘のお手伝い(15)

#育児・子育て 
引っ張り出しー

『家族ほど笑えるものはない』15話【全15話】


一番面白くて、一番笑える存在。ひょっとして家族なんじゃない?

忙しい育児や仕事の合間、台所の片隅で家族の絵日記を描き続けているカフカヤマモトさん。
常にハイテンションかつ優しくて小心者の息子くん、家族への容赦ない絡みっぷりが光る大胆不敵な娘ちゃん。表情を崩さぬ冷静沈着さながら家族想いの旦那さん。家族へ向ける母の視線はほどよく力が抜けつつも、愛とセンスにあふれています。

いつも一緒に暮らす家族との生活が、こんなにも笑いの宝庫だったとは!
平凡なのに面白い、思わず吹き出してしまう家族のやりとりをご紹介します。

※本記事はカフカヤマモト著の書籍『家族ほど笑えるものはない』から一部抜粋・編集しました。


ヤマモト家の人々

そっちこそ大変そうだね…

2016.6.4 Sat
基本的に余裕かましてる夫だけど、
いっぱいいっぱいの時もある。
私はといえば、繁忙期は
夫に弱音を吐きまくって
乗り越えるタイプです(笑)

洗濯ネットの中身を

2016.6.15 Wed
うわー、お手伝いしてくれて
ありがとう…(棒読み)。

いきなり高熱が出てやすんだ娘

2016.6.29 Wed
4コマ目のハンドバッグは
バーキンですが、
ちょっと描いてみたかっただけです
(持ってない)。

著=カフカヤマモト/『家族ほど笑えるものはない』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)