お腹がすくと「グ~」と鳴るのはどうして?/雑学うんちく図鑑(17)

#趣味 
お腹が鳴るのはどうして?

『雑学うんちく図鑑』17話【全38話】


ウナギにも毒があるって本当?
「おざなり」と「なおざり」の違いは?
お腹がすくと「グ~」となるのはなぜ?

などなど、知っているようで知らなかった意外なことやおもしろトリビアをご紹介!

知っておくとついつい誰かに話したくなる「雑学うんちく」をイラストと共にわかりやすくお届けします。
生活に役立つものから、考えたこともなかったようなあっと驚く知識まで、知っておくと毎日がちょっと豊かに♪ 日々の会話やちょっとした雑談のネタとしてもおすすめです。

※本記事はケン・サイトー著の書籍『雑学うんちく図鑑』から一部抜粋・編集しました。


お腹がすくとどうして「グ〜」と鳴る?

お腹が鳴るしくみ


ハミダシうんちく

空腹時にお腹が鳴るのを防ぐには、チョコや飴(あめ)などを食べる(糖分の摂取で血糖値が上がる)、親指と人差し指の間の万能ツボである「合谷」を押し続ける(空腹を防ぐ効果がある)、大きく空気をため込み、息をできるだけ長く止めてからゆっくりと吐き出す(胃腸の運動をおさえる)、背筋を伸ばし腹式呼吸をする(胃腸の収縮運動をおさえる)、などがあります。

出典=ケン・サイトー/『雑学うんちく図鑑』

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //