「KALDIで迷う人へ、イタリア人からのおすすめ」Twitterで話題!マッシさんが選んだカルディのお菓子はこれだ

#食 
カルディで買いたい!マッシさんオススメのイタリアのお菓子

世界中からの輸入食材や、バラエティ豊かなオリジナル商品で人気のカルディ。
あっちこっちでオススメのカルディ商品を見かけては「よし、次はこれを買おう!」と心に決めるのですが、いざ店頭にいくと「何を買おうとしてたんだっけ…」とすっかり忘れて、つい目的以外のものを買ってしまう…なんてことがよくありますね。

そんなところへ、『サイゼリヤの完全攻略マニュアル』『イタリア人マッシがぶっとんだ、日本の神グルメ』でおなじみのイタリア人通訳者・マッシさん(@massi3112)が、カルディで買える「イタリアのお菓子」をTwitterで教えてくれました! 

「KALDIで迷う人へ、イタリア人からのおすすめ。説明とアレンジをまとめてみたから保存用にどうぞ。」

『KALDIで迷う人へ、イタリア人からのおすすめ。説明とアレンジをまとめてみたから保存用にどうぞ。』

「ティンディー レモンクリーム」「サヴォイアルディ」「アプリコットパイ」「ドルチェエゴ ティラミス」「エラ プディングミックス キャラメル」…わ!これは参考になりますね!

こちらのツイートは現在なんと11.2万いいね。この画像を保存しておけばもう迷わず買い物ができます!
というわけでこのツイートをスマホに保存して、さっそく近所のカルディに行ってきました。

カルディで買いたい!マッシさんオススメのイタリアのお菓子

最寄りの店舗で買えたのは、マッシさんオススメのうち、「サヴォイアルディ」「アプリコットパイ」「ドルチェエゴ ティラミス」「エラ プディングミックス キャラメル」の4点でした。

サヴォイアルディ

 マッシさんおすすめのサヴォイアルディ 345円(税込)

さてさっそく味見してみましょう!まずはサヴォイアルディ(フィンガービスケット)から。

マッシさん「ティラミス作りに欠かせないサヴォイアルディというビスケットを発見。イタリアでは家庭だろうがプロだろうが必ず使う、とても脆く甘く軽いビスケット。牛乳やコーヒーに浸けてもいいし、卵と砂糖とマスカルポーネチーズとコーヒーがあればすぐティラミスを作れちゃう。リュウジさんのレシピがオススメ」

サヴォイアルディ:12本入の袋が2つ入っています。

開封すると12本のビスケットが2袋入っています。とても軽い!

 サヴォイアルディ:素朴な味わいの軽いビスケット。イタリアではティラミスを作るのに欠かせないそうです。

まずはそのまま食べてみると、とても素朴な味わいで、ホロホロと崩れるほんのり甘いビスケット。美味しい…けど、かなり口の中の水分が持っていかれるやつですね。これは確かにマッシさんのオススメのとおり、牛乳やコーヒーに浸けて食べると良さそうです。これをコーヒーに浸して作るティラミスは絶対においしそう!

一緒に食べていた小学生の娘も「これ、クリーム付けて食べたらもっと美味しいね」と言い出しました。マスカルポーネチーズを一緒に買ってくればよかった…!

アプリコットパイ

 マッシさんおすすめのアプリコットパイ 213円(税込)

次は「アプリコットパイ」です。
マッシさん「イタリア産アプリコットを使用したサクサクのパイで、コーヒーや紅茶によく合う。アレンジとして、ヨーグルトにいれて軽く潰してしばらく冷蔵庫で冷やすと、ケーキのような感覚で美味しさが増す」

1袋に14本入です

なるほど、さっそく開封してみましょう。
こちらは14個入り。サクサクの軽い口当たりのパイに、アプリコットジャムのようなペーストが挟んであります。

サクサクのパイの中にアプリコットの甘いペーストが。上品な甘さでお茶に合いそう。

…え、これが213円? 本当に? コストパフォーマンス的にもかなりオススメなのでは…。
甘すぎず薄味でもなく、ちょうどいい上品な甘さ…これは美味しい!こちらもつまみ食いした娘が「美味しーい!」と横で叫んでいます。これは確かにコーヒーや紅茶に合いますね…緑茶でもいいと思います!
次はヨーグルトに混ぜるのも試してみたいですね。

ドルチェエゴ ティラミス

マッシさんオススメのドルチェエゴ ティラミス 198円(税込)

次は「ドルチェエゴ ティラミス」を食べてみましょう。
マッシさん「イタリアの伝統的なティラミスはKALDIの冷凍庫コーナーにある。ティラミス作りに欠かせないサヴォイアルディというビスケットで作られた、イタリア産のティラミス。食べ方として回答したら柔らかくふわっとした食感。凍ったままの状態にホットコーヒーを少しかければ濃厚で美味い」

なるほど、さきほどのフィンガービスケットのサヴォイアルディが使われたティラミスなのですね。カルディの冷凍庫コーナーはお店の中で何箇所かにわかれている店舗もあるので見つけにくいかもしれません、迷ったらお店の人に聞いてくださいね。

これは解凍して食べるか凍ったまま食べるか迷いましたが、パッケージの指示どおり、まずは解凍した状態で食べてみることにしました。

冷凍のままでも解凍して食べても◎!

おお…これが198円とは信じられない…。こんなコスパの良い商品がカルディにあったなんて知りませんでした。

しっとりとコーヒーが染み込んだビスケットがまるでスポンジのよう。そしてふんわり軽い口当たりのマスカルポーネ…。重すぎない口当たりでぺろりと食べられます!これは美味しい!
このお値段で本場イタリアのティラミスが手軽に食べられるなんて最高では…?冷凍庫に常備しておけば賞味期限も気にせずいつでも食べられますね。
リピート決定です、次は冷凍のままコーヒーをかけて食べてみたい!

エラ プディングミックス キャラメル

マッシさんおすすめのエラ プディングミックス キャラメル 324円(税込)

さて最後は「エラ プディングミックス キャラメル」。これは店頭になかったのですが、在庫を取り寄せできるとのことなので1箱取り寄せていただきました。
こちらの商品はプリンミックス粉なので、自分で作る必要があります。

マッシさん「イタリア本場のプリンを簡単に作れちゃう。「エラ」のキャラメルプディングミックスは知らないイタリア人がいないくらい有名で、昔からある商品。作り方は牛乳250mlとプディングミックスを鍋に入れ混ぜて、さらに牛乳250mlを入れ沸騰させる。冷蔵庫で2時間冷やせば完成。キャラメルソース付き。」

 ミックス粉とカラメルソースが入っています

箱にはカラメルソースとミックス粉が入っているので、あとは牛乳500mlを用意するだけ。

お鍋に入れて、牛乳250mlとまぜて、さらに牛乳250mlを入れて沸騰させ、冷蔵庫で2時間冷やせば出来上がり!

ミックス粉をお鍋に入れ、牛乳半分を加えてかき混ぜ、混ざったら残りの牛乳を加えて火にかけて3分間混ぜます。あとは型に入れて冷蔵庫で2時間冷やせばできあがりです。

 しっかり固めの濃厚プリンです

出来上がりはしっかり固めのプリンです。型から出してもこの通りしっかりお皿に立ち上がるタイプですね。とっても簡単にできて、濃厚でクリーミー! 型の大きさにもよりますが、これ一箱で4個分のプリンが作れます。子どもと一緒に作ってみるのもいいですね。

ティンディー レモンクリーム

なお、マッシさんオススメ商品のうち、「ティンディー レモンクリーム」だけは最寄りの店舗では買うことができませんでした。お店の人に聞いてみたところ、もう店頭にあるだけで取り寄せはできないのだとか。お店で見かけたら迷わず手に入れてくださいね…!

ちなみに、「ティンディー レモンクリーム」についてのマッシさんのコメントはこちら。
「イタリアでも人気のあるレモンクリーム入りの一口サイズのパイ。レモンクリームは爽やかで少ないかな?と思いきや、後味はしばらく残るから知らないうちにニヤニヤしちゃうおいしさ。暑い日は、アイスティーと一緒に食べると爽やかさが倍になる。アレンジとして、バニラ味のアイスに乗せて軽く潰して20秒程亭してまぜまぜしたら癖になる一品の出来上がり。」

というわけでマッシさんのオススメのイタリアのお菓子、どれも美味しくてオススメです!お値段も198円〜345円と、どれも気軽に買える手頃な価格帯。マッシさんも「お店に寄って取り扱いがない場合があるから、各店舗にお問い合わせしてみてね」とコメントしてる通り、すべての商品が店頭にない場合があります。店頭で見つからないときは、お店の人に聞いてみてくださいね。


※記事中の価格は購入当時の価格です。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)