正解を書くだけで何が楽しいの? テストに楽しみを見出すエキサイティングな方法とは/紙一重りんちゃん2(8)

#趣味   
正解を書いては出し…

『紙一重りんちゃん 第2巻』8回【全9回】


全国模試第1位の小学生りんちゃんは、ちょっぴり変わった女の子。

並外れた学力と知力を持つ一方で、普段は「気になるのそこ?」「その発想どこから来た…?」と、ツッコミ必至のおバカな発言を連発。でも思わず吹き出す奇想天外な言動が、案外、物事の本質をついていたりしてハッとさせられます。

親友のこだまちゃんやママとパパなど、りんちゃんを見守る周りの人たちも、ひと癖あるけれど優しい人ばかり。フフッと笑えてほっこりできる、りんちゃんの愉快でおバカな日常の一コマをお届けします。

※本記事は長崎ライチ著の書籍『紙一重りんちゃん 第2巻』から一部抜粋・編集しました

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //