雨の日も安心の防水仕様! 軽量なのも嬉しいオシャレな晴雨兼用シューズ

もうすぐ6月。梅雨の季節です。雨の日にちょっと歩いただけで、靴の中までビショビショになってしまってなんだか憂鬱な気分に。かといっていちいち長靴に履き替えるのも面倒だし、そもそもオシャレとは言い難い。もうなんとかして! と叫びたい方、ご安心ください。

リーズナブルなのにオシャレなブランド「a.v.v(アー・ヴェ・ヴェ)」が発売した「晴雨兼用シューズ」。雨の日も安心の防水仕様ながら、かわいいデザインがずらりとラインアップです。これまでのレインシューズや防水仕様は、実用第一でオシャレなものが少ない感じでしたが、そんな印象をみごとに裏切ってくれました。

「晴雨兼用シューズ」は、ヒールのあるクールな印象のスリッポンや、定番のデッキシューズ、女性らしさを感じさせるローファーなど、どちらかといえばきちんととしたデザイン。

色は定番のブラックのほか、ピンクやブルー、シルバーなどの明るいカラーも揃っているので、お仕事はもちろん遊びに行くときでも、足元をかわいく決められます。

気になる防水仕様の実力は、水深3cmで4時間の浸水テストをクリアするという本格派。雨の日でも濡れるのを気にすることなく快適にお出かけできるし、外出先で急に雨が降ってきても安心です。

防水というと重たい感じがしますが、この「晴雨兼用シューズ」は軽量設計で、インソールには低反発のアーチクッション付き。防水だからといって、快適な履き心地や歩きやすさもおろそかにはしていません。

かわいくて履きやすいから、毎日でも履きたいこのシューズ。これさえあれば、梅雨にも雨にも心折れずに、元気におでかけできそうですね。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】