「家にいるとやる事なくて暇」旦那の余計なひとことを笑顔で一蹴/少女漫画ぽく愚痴る。(1)

#趣味   
「家にいるとやる事なくて暇」?じゃあ…私と一緒に

『少女漫画ぽく愚痴る。』1回【全12回】


育児や家事、夫に対するリアルな主婦の声を少女漫画風にしてみたら…!?

SNSやブログでイラストを配信しているたら実(@yamawaraemi)さん。少女漫画風のイラストに添えた、日常の切実な叫びが重なりあって、「わかる」「ギャップに笑ってしまった」と話題を集めています。日々の「あるある」を元に生まれた作品を、たら実さんのコメントを交えてお送りします。
うなずいたりツッコんだり、愚痴も笑い飛ばしちゃいましょう!

※本記事はたら実著の書籍『少女漫画ぽく愚痴る。』から一部抜粋・編集しました。


待っていると来ない「宅配便あるある」。囚われの姫で心境を表現

囚われの姫は宅配便を待っている

囚われの姫は宅配便を待っている。

植物が絡まる窓から切なげに外を見つめる女の子が思うのは、「宅配便の荷物って、まだかなまだかなって思ってる内は全然来ないのに、どうしてトイレに入った瞬間来るんだろうね……?」

これはたら実さん自身のエピソードだそうで、「『囚われてる感』と『宅配便待ってる感』と『宅配便来るまでの間にトイレ我慢してる感』がシンクロしてるかなと思いこのシチュエーションにしました。イラストは囚われているお姫様風です。窓の外の蔦っぽいものやレンガ風の壁を描くのが楽しかったです」とのこと。

子どもが持ち帰る上靴の謎は学園サスペンス風に

子育て経験者から「わかる」の声が聞こえそう

子育て経験者から「わかる」の声が聞こえそう!

ダークマターのような物体と緊迫感ある学生たちが描かれたイラストでは、日常に潜む上靴の謎を表現。

これもたら実さん自身が経験した、お子さんとのエピソードが元になっているそう。「イラストは学園サスペンス風を目指しました。恐ろしい物を見つけた時と『教室が外にあるんか』と思うくらいドス黒い上靴を見た時の感情が、若干近いものがあるなと思いこのシチュエーションにしました。夜の学校の雰囲気を描くのが楽しかったです」

ハッピー感あふれるイラストで、旦那の不用意なひと言を成敗!

にこやかな表情から繰り出される怒涛のセリフ

にこやかな表情から繰り出される怒涛のセリフ。

ラストは、うれしそうな女の子の表情とは裏腹に、怒りが透けて見える文字が印象的なイラスト。「編集部の方のエピソードをアレンジしました。イラストは教室の机でおしゃべりしている風です。『じゃあ今度一緒にピクニック行こっか!』とか言ってそうな感じをイメージして描きました。ハッピー感。 前髪ない子は描くのが難しいけど好きです」

著=たら実/『少女漫画ぽく愚痴る。』

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //