テレビが珍しかった時代。子どもたちの笑顔があふれた猫のおばあちゃんち/ねことじいちゃん 2(6)

#趣味   
テレビの時間だけは子供たちの歓声が響いていた

『ねことじいちゃん 2』6話【全6話】


ここはじいちゃんとばあちゃんと猫の町。ゆったり島時間に癒やされてみませんか?

妻に先立たれた大吉じいちゃんは猫のタマと暮らしています。ご近所さんにもらった新玉ねぎで料理をしたり、携帯電話を側に置かないことを都会に住む息子に叱られたり…のんびりマイペースに暮らす大吉じいちゃんを、猫のタマも気ままに見守っています。一人と一匹の日常は癒やしにあふれ、同時に時の流れの切なさも感じられます。

四季折々の彩りと共に繰り広げられる、昭和ノスタルジーにあふれたエピソードをお届けします。

※本記事はねこまき(ミューズワーク)著の書籍『ねことじいちゃん 2』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //