【インタビュー】実写ドラマ版『作りたい女と食べたい女』本日から放送開始!プロデューサーが語る物語の魅力

#食   
画像はイメージです

人気のグルメコミック『作りたい女と食べたい女』の実写ドラマが、本日22:45よりNHK総合で放送開始となります。この作品は、料理を作ることが大好きな野本さんと、食べることが大好きな春日さんの交流を描いた、”シスターフッド×GL”がテーマの物語です。

料理が大好きだけど、一人暮らしで少食の野本さん。ある日うっかり食べきれないほどのごはんを作ってしまいます。そんな時に思い出したのは、同じマンションの隣の隣に住む春日さん。ごはんを食べてもらえないかと思い切って声をかけたところから、ふたりの交流が始まります……。

実写ドラマ化が発表された時から、TwitterなどのSNSでは「楽しみ!」「ついに来た」「野本さんも春日さんも写真を見る限りイメージどおりだ!」「原作の雰囲気のままでありますように」など、大きな反響を呼びました。原作ファンの期待が高まる中、ドラマの制作統括・NHKエンタープライズの坂部康二さんにお話を伺いました。

 画像はイメージです

制作統括・坂部康二さんインタビュー

──漫画『作りたい女と食べたい女』を知ったきっかけは何でしたか? またこの作品をドラマ化したいと思われた理由を教えて下さい。

坂部さん「SNSで目にして、女性2人の関係性を主軸として描くところに、これまで日本のドラマではあまり描かれてこなかった『新しさ』を感じ、映像化したいと考えました。また、収入の問題、結婚の問題……など、描かれる女性像がとても現代的で、“いま”という時代を呼吸している点にも強くひかれました」

──ドラマ化が決定したときに原作ファンの間でもSNSで大きく話題になっていましたが、この反響をどのように受け止めていらっしゃいますか?

坂部さん「とても関心が高い原作なだけに、ファンの方をがっかりさせないように、という点に気をつけています。中でも、性的マイノリティを描く表現については、当事者の方が残念に思ったり搾取されていると思わないように、専門家に『考証』に入っていただいています。原作のゆざきさかおみさんや編集の皆さんが大切にしてきたことを、ドラマ化においても大切にしようと心がけましたので、安心して見ていただけたらと思います」

──野本さん役の比嘉愛未さん、春日さん役の西野恵未さん、このおふたりをキャスティングされた理由について教えて下さい。特に春日さん役の西野さんは初めてのドラマ出演とのことで、オーディションで選ばれたそうですが、どんなところが決め手になったのでしょうか?

坂部さん「『野本さん』『春日さん』役については、原作の設定と同じ『30代』の女性に演じていただくことが大切だとスタッフ間で話し合いました。比嘉さんは、人気も実力も抜群、料理もお好きで、LGBTQ+という題材にも関心があるとのことで、理想的なキャスティングが実現しました。西野さんは、原作のイメージを崩さないよう、『見た目』や『雰囲気』を重視して、幅広い候補の方にお会いしました。西野さんご本人は『春日さん』とはタイプが違って明るく発らつとした方なのですが、作品に関わることを前向きにポジティブに捉えていただける点が重要だと考えました。結果、純粋にものごとを受け止め、初めての撮影も楽しむ“素直さ”が、『春日さん』のまっすぐなところに通じていたように思います」

──原作はおいしそうなお料理も見どころですが、ドラマでもお料理についてこだわった点などはありますか?

坂部さん「監修に、料理家の『ぐっち夫婦』さんに入っていただきました。マンガとは違ったかたちで、『おいしそう』と思っていただきたいです。見ばえだけでなく、実際に出演者が口にするものなので、食べて『おいしい』ことも大切な要素。その点、ぐっち夫婦のおふたりに、とても助けていただきました。ドラマに登場するメニューを、きっと『食べたい!』と思っていただけるのでは」

──原作ファンも放送を楽しみに待っていると思います。視聴者のみなさんにメッセージをお願いします。

坂部さん「コロナ禍で、友人や同僚、仕事の関係者など、誰かと食事をする機会が、わたし自身とても減りました。このドラマを通して、誰かとご飯を一緒に食べることで、より『おいしい』と感じたり、相手のことをより知ることができたりするという、以前には当たり前だったことを思い返しました。ぜひ、大切なひとや親しいひととご飯を食べる時間について、思いを馳せていただけたら」

ドラマはこの後、本日22:45より放送開始です。お楽しみに!

ドラマ『作りたい女と食べたい女』【放送予定】
2022年11月29日(火)~12月14日(水)
NHK総合 22:45~23:00 <夜ドラ 全10話> ※月曜~木曜放送

取材・文=レタスユキ

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //