「鼻がつらそう…」「風邪かも」というとき、塗る風邪薬・ヴイックス ヴェポラッブの出番です!

#美容・健康  PR 
塗る風邪薬を家族の手で塗ってもらえたら、手から伝わる愛情で子どもも安心

子どものつらそうな鼻づまりにお役立ちなのが、塗る風邪薬! 
家族の手で塗ってもらえたら、手から伝わる愛情で子どもも安心。
しっかり休んで元気にな~れ!

子どもの風邪、毎回「早く治って~」という気持ちに

塗る風邪薬・ヴイックス ヴェポラッブなら小さい子にも使えます

子どもたちの安心した顔を見ると、私まで温かい気持ちに


ヴイックス ヴェポラッブのgoodポイント!

塗る風邪薬は、「薬をのむのが苦手」「すでに別の薬をのんでいる」という方にもおすすめです!

生後6カ月からパパ、ママ家族みんなで使える

ヴイックス ヴェポラッブは、生後6カ月からパパ、ママ家族みんなで使える

ヴイックス ヴェポラッブは、生後6カ月から使用可能。薬をまだのめない赤ちゃんや、薬嫌いの小さな子ども、薬をのむのが苦手なおじいちゃん、おばあちゃん、そしてパパ、ママも、みんなで使えます。ご家庭の常備薬におすすめです。

「吸入」「湿布」の2つの作用で風邪の諸症状を和らげる

「吸入」「湿布」の2つの作用で風邪の諸症状を和らげる

ヴイックス ヴェポラッブには6つの有効成分※配合。これらが「吸入」されたり、皮膚に「湿布」されることで、鼻の通りをよくしたり、血行をよくするなど、体に働きかけます。
※ヴイックス ヴェポラッブの有効成分:dl-カンフル、テレビン油、l-メントール、ユーカリ油、ニクズク油、杉葉油

吸入作用
ヴイックス ヴェポラッブの有効成分は、体温で温まると蒸気に。この蒸気が鼻や口から体に入ることで、鼻づまりが緩和しスースー通ります。
湿布作用
有効成分には血行を促進する効果も。塗ると血流がよくなり、体がポカポカ温まります。

使い方Q&A!

Q:授乳中や運転するときも使用してOK?

ヴイックス ヴェポラッブは運転の予定があるときや授乳中もOK

A:ヴイックス ヴェポラッブには眠くなる成分が入っていないので、運転の予定があるときも使えます。授乳中もOK。妊娠中や妊娠の可能性があるときは医師に相談してください。

Q:飲み薬といっしょに使っても大丈夫?

ヴイックス ヴェポラッブは外用薬なので飲み薬との併用が可能

A:ほかの病気で薬をのんでいると、風邪薬をのめないことも。ヴイックス ヴェポラッブは外用薬なので併用が可能です。ただし、治療を受けている人は、かかりつけ医に相談してください。

ヴイックス ヴェポラッブ ビン(50g)[指定医薬部外品]

ヴイックス ヴェポラッブ ビン(50g)
鼻づまりなど、風邪の諸症状を和らげる塗る風邪薬。倍量の100gタイプもあります。
[効能]:鼻づまり、くしゃみ等のかぜに伴う諸症状の緩和
[用法・用量]:1日3回、胸・のど・背中に塗布、又は塗布後布で覆ってください。
<1回量>12才以上:6~10g、6~11才:5g、3~5才:4g、6ヵ月~2才:3g、6ヵ月未満:使用しないこと
(3gは、ティースプーン1杯が目安です。)

イラスト/あみ 編集協力/及川愛子
【レタスクラブ/PR】

この記事に共感したら

あみ

あみ

年子兄弟の育児に奮闘中の母。家が大好き。イラスト/漫画のお仕事… もっと見る

Twitter:
@amiotaso
Instagram:
@amiotaso

Information

ヴイックス ヴェポラッブについて詳しくはこちら

お問い合わせ:大正製薬お客様119番室 03(3985)1800
(土日祝日を除く8:30~17:00)
LINEお友だち追加バナー

おすすめ読みもの(PR)