冬のティータイムを彩る♪チョコレートの香りのSNOOTEAショコラティーが今年も登場

#食   
ティータイムが楽しくなる、チョコレートの香りの紅茶が登場

クリスマスの次は年末年始…と、この時期はイベントが盛りだくさん。ゆえに贈り物を選ぶ機会も多いですよね。実用的でセンスのいいプレゼントを探している!そんな方は、スヌーピーとピーナッツの仲間たちのかわいい缶に入った「SNOOTEA(スヌーティー)」はチェックしましたか?

「スヌーピーの紅茶=SNOOTEA」は、2007年の登場以来、スヌーピーとピーナッツの仲間たちの缶入り紅茶として、スヌーピーファンのみならず紅茶ファンにも人気の商品。「セイロン」「キャラメル」「マスカット」と定番の3種の四角いレギュラー缶に加え、風味にもこだわった限定ブレンドが季節ごとに登場しています。「SNOOTEA」は、紅茶ブランド「フィーユ・ブルー」のティーブレンダー熊崎俊太郎さんがピーナッツの世界観をイメージし、日本の水に合わせてブレンドしています。しっかりした味わいのある紅茶は自然のおいしさが感じられ、味覚が繊細で鮮度に敏感な日本人にもおいしく味わうことができるのだそうです。

「SNOOTEA ショコラティー」

そんな「SNOOTEA」から、ウィンターシーズンにふさわしい「SNOOTEA ショコラティー」が2022年11月7日に発売されました。「SNOOTEA ショコラティー」は冬にぴったりな味わいで、2021年冬にも好評を博したブレンドティーです。2022年もリクエストに応えて装いも新たに登場。ショコラティーでは、チョコレートの魅力的な味わいをイメージできるよう、インド、スリランカ、ケニアの紅茶葉をバランスよくブレンドしています。さらにチョコレートの原料でもある「カカオニブ」を加えることで、深みのある紅茶の味わいに、カカオの香ばしく甘やかな風味がプラスされました。

冬をイメージした可愛いデザイン缶


担当者に話を聞いてみました。
「(今回の狙いは?)冬の寒いシーズンに、カカオの風味がする紅茶で、くつろいでいただきたいと開発。クリスマスからバレンタインといったチョコレートシーズンのギフトとしてもご利用いただけるよう、仲の良いスヌーピーとチャーリー・ブラウンのアートを選択しました。ギフト商品として、実際に男性からのご注文も多くいただいており、幅広い層の男女がターゲットとなっています」

「(今回のイチオシポイントは?)ショコラティーはカカオニブ入り。紅茶にチョコレートの原料であるカカオニブをブレンドすることによって、絶妙なバランスで紅茶とチョコレートの融合を感じていただける味わいになっています。ミルクティーにしていただいて、砂糖などで甘みを加えていただいたり、さらにマシュマロや生クリームを添えると、デザートのような味わいも楽しめます」

「(ユーザーへのメッセージは?)インド、スリランカ、ケニアの紅茶葉とカカオニブをバランスよくブレンドした、寒い日に飲むとホッとあたたまるようなショコラの紅茶です。バレンタインシーズンのギフトにもおすすめです。大切な方と楽しいティータイムをお過ごしください」

ミルクティーにもおすすめとのこと、ホイップクリームやマシュマロを乗せたアレンジも楽しそうです。また、ストロベリーやオレンジ、バナナなどのフルーツ、ナッツ類とも相性がよいので、クリスマスシーズンのティーパーティー、バレンタインギフトにもぴったり。仲良しの女友達やお世話になったママ友への、ちょっとしたプレゼントにいかがでしょうか?

(C) 2022 Peanuts Worldwide LLC

文=秋武宏美

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)