「どうしてみんな笑うの?」バレエを習い始めた小さな女の子の涙/梅さんと小梅さん(5)

#趣味   
みんながね こうめのこと わらうの

『梅さんと小梅さん 親友はおばあちゃん』5話【全8話】


大好きなおばあちゃんと過ごした、あたたかい日々の物語。

お父さん、お母さん、おばあちゃんの梅さんと暮らす女の子・小梅さん。梅さんと小梅さんは大の仲良しで、お父さんとお母さんが仕事のあいだ、2人はいつも一緒に過ごしています。お料理をしたり散歩へ出かけたり、ごっこ遊びをしてみたり。昭和50年代の秋田県を舞台にしたこの物語には、郷愁を誘うおばあちゃんの秋田弁、往時の食べ物や遊びなど、昔懐かしい情景が広がります。

家事を一手に引き受ける働き者の梅さん。孫娘である小梅さんの成長をやさしく見守りつつ、日々を穏やかに過ごしています。日本の古き良き暮らしのなかに、幼い頃の記憶がよみがえる。そんな懐かしくもあたたかいエピソードをお送りします。

※本記事はホンマジュンコ著の書籍『梅さんと小梅さん 親友はおばあちゃん』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //