餓鬼が助けたのは罠にかかった鶴。軒先に置かれた恩返し品とは/丁寧な暮らしをする餓鬼【参】(6)

#趣味   
軒下に何かを発見した餓鬼

『丁寧な暮らしをする餓鬼 【参】』6話【全6話】


人より幸せそうに暮らす餓鬼の姿、なんだか気になる!

SNSで生まれた「令和の餓鬼」。その風貌からはかけ離れた心清らかな暮らしぶりは、欲望渦巻くネットの世界で瞬く間に話題となり、親しみを込めて「ガッキー」と呼ばれているんだとか。

古くから忌み嫌われてきた「餓鬼道」の常識をくつがえす、ガッキーの自由で自分らしい生き方。人間である私たちも見習いたくなるかもしれません。

※本記事は塵芥居士著の書籍『丁寧な暮らしをする餓鬼 【参】』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

Information

LINEお友だち追加バナー

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //