1000円あったら何を買おう?毎月ちょっと楽しむ「ごほうび予算」で、節約生活にワクワクを!/わたしの1ヶ月1000円ごほうび(1)

#くらし   
生活を楽しむためのわたしなりのごほうび

『わたしの1ヶ月1000円ごほうび』1話【全12話】


食費は1ヶ月2万円。無理せず楽しくがモットーの「ゆる〜い節約生活」を実践してきた漫画家・おづまりこさん。節約生活の中でもわくわくした気持ちを持とうと、毎月好きなものを買っていい「ごほうび予算1000円」というルールを作ります。
普段はちょっと手が出ない値が張るフルーツや、輸入食品店の高級バター、洋菓子屋さんの焼き菓子など。身だしなみを整えるために使ってもいいし、旅気分を味わう予算にするのもいい。「毎月1000円」という限られた金額にとことん向き合った結果、自分が本当にすきなもの、やりたいことが見えてきたんだそうです。

毎月自由に使える1000円、あなたは何に使いますか?

・本記事は著者の実体験に基づくエッセイです。価格や商品内容は2022年3月時点での内容となり、現在とは異なる場合がありますのでご了承ください。
・本記事に登場する商品やサービスの価格は、基本的には「税抜き」表記にしています。不明なものには「税抜き」「税込み」表記は入れておりません。
・作中で訪れている場所はすべて東京都内です。

※本記事はおづまりこ著の書籍『わたしの1ヶ月1000円ごほうび』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //