朝から不機嫌なモラハラ彼氏。彼女が早起きして作ったみそ汁を流しにジャーッ!

#趣味   
私が作った味噌汁を流しに捨てた


言葉や態度で相手の尊厳を傷つけたり、精神的な暴力をふるったりすることをモラハラ(モラルハラスメント)と言います。レタスクラブWEBでは、主婦読者を対象に「夫や恋人にモラハラされているのでは、と思ったことはありますか?」と質問したところ、「ある」と回答した人が18.2%、「ない」と回答した人が81.8%でした。(2021/9/15~20アンケート実施。回答者296人のうち女性236人の回答を抽出)

モラハラされているのでは、と思ったことがある人に、その詳細を聞いてみると…
「無視される」
「行動を規制される」
「一緒に出かけたとき自分だけお茶を買って自分だけ飲んでいる」
など、具体的なコメントが寄せられました。夫や彼氏から日常的にモラハラ行為を受けている女性も少なくないようです。

学生時代から付き合う彼氏がいるチリツモルさんもそんな一人。付き合うまでは優しく気遣われていたはずなのに…彼の都合に合わせるのは当たり前で、いつも上から目線で話され、都合のいい時だけ優しい。でも、自己肯定感の低さからチリさんは別れを選択することができませんでした。

モラハラは定義もあいまいで、被害者側が気づいていないケースも多いと聞きます。チリさんの体験談を知り、モラハラに対する意識を高めることは、自分や大切な人の心を守ることにつながるかもしれません。

※本記事はチリツモル著の書籍『モラハラ彼氏と別れたい 悪いのは私なの?』から一部抜粋・編集しました。


この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //