「女性」だから? 昇進の話がきたけど素直に喜べない現実/君の心に火がついて(3)

#趣味   
君は独身だし ちょうどいいなと思ってね…

『君の心に火がついて』3話【全10話】


心に押し込めた思いを燃やしませんか。

田代美晴、42歳、独身。メーカー企業の営業として働く彼女のもとに、焔(ほむら)と名乗る謎の少年が現れます。「人の心に灯る火の力を吸って生きている」と話す焔は、美晴の心によい火があると言い、彼女の家に居候するように。焔の存在に驚きつつも、毎日の仕事は誠実にこなしていく美晴。そんな彼女に初めての昇進話が持ちかけられます。

夫婦関係、働き方、ジェンダーなど人生の迷いや葛藤を描いた話題作『君の心に火がついて』から、女性の働き方について考えさせられるエピソードをお届けします。

※本記事はツルリンゴスター著の書籍『君の心に火がついて』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)