速水もこみちも「面白い」と大絶賛!「スマステ」で紹介された驚きのキッチングッズとは?

キッチングッズは次々と新しいものが発売され、「こんなに便利なものがあるの?」と驚かされることも多いもの。6月10日に放送された「SmaSTATION!!」(テレビ朝日系)では、ある最新キッチングッズが紹介され「なにこれ欲しい!」と大反響が巻き起こりました。


■もこみちも大興奮のエッグセパレーターとは?

番組で紹介されたグッズの中でも、特に反響が大きかったのが「エッグセパレーター」と呼ばれる豚の形をした小さな人形のようなもの。豚の口の部分に丸く穴が開いており、卵の黄身だけを吸い取って白身とわけられるという仕組みです。

卵の黄身と白身を殻を使ってわけることはよくありますが、この方法を難しいと思っている人は多いようで、街の人にインタビューしても「白身がダラーンって(取れない)」「殻が入っちゃう」といった声が。ところがエッグセパレーターは、豚の空洞になっているお腹部分を押して、豚の口を黄身にくっつければ、黄身だけがするりと豚の体の中に吸い込まれて簡単にわけることができるのです。黄身が豚に吸い込まれていく様子をVTRで見ていたゲストの速水もこみちは「かわいいー!」と言って大笑い。MCの香取慎吾も「スゲー」とその見事な吸い込み具合に驚きの声を上げます。

スタジオでは実際に速水が使ってみたのですが、「おおお~! 面白い」と歓声をあげ、よほど気に入ったのかもう一度トライ。それを見ていた香取も「やりたくなる」と興味津々でした。豚の他にも魚やニワトリ、カエルのエッグセパレーターがあり、どれも可愛らしいデザイン。これには視聴者からも「なんてキュートなの~!」「黄身だけ吸い取る豚ちゃんスゴイ」「こんなにきれいに黄身だけ吸い取れるなんて画期的」と絶賛の声が上がりました。


■“泡ソース”や“べジヌードル”で料理がワンランクアップ!

番組では他にも驚きのキッチングッズが登場。「スパイロ」と呼ばれるカッターは、野菜を麺状にカットして“べジヌードル”が作れるというもの。刃の部分にズッキーニやニンジン、大根などをセットし、上からフタをかぶせて手動で回転させると容器の中に麵状になった野菜が出てきます。実際にスパイロを使ってみた速水は「さすがですね、キレイ。結構気持ちいいですよ」と使い心地の良さに満足気。ネット上でも「これで人参パスタ食べたい!」「ダイエットに最適じゃないですか」といった声が上がり、興味を示す人が多かったようです。

さらに醤油をキメの細かい泡状にできるという「泡ソースホイッパー」が登場したのですが、こちらは実際に泡にした醤油を豆腐にのせて速水が試食。「まろやかで非常にクリーミーですね。(料理が)ワンランクアップしてますよ」と料理好きの速水らしいコメントで評価しました。


多くの視聴者が「やってみたい!」と興味をそそられたグッズの数々。キッチンに置いておけば料理がますます楽しくなりそうですね。