お弁当箱の中にゆるさが広がる、癒しのカピパラ弁当【キャラ弁】

レタスクラブニュースの投稿レシピで、大盛り上がりの「キャラ弁」。現在、読者の皆様が作った作品を募集した「夏のキャラ弁祭り」を開催中です。今回の応募締め切りは、8月31日まで、たくさんのご応募をお待ちしております! その中から素敵な作品をピックアップしてご紹介するこのシリーズ、今回は大人女子も大好きなゆる~っと癒されるあの動物です。


本物とはあまり似ていないような……なんて噂もある「カピパラさん」は、ほんわかした佇まいの人気のキャラクター。ゆるいフォルムはキャラ弁でも再現しやすいかも!?


「カピパラさんと森の仲間たち」と名付けられたお弁当はこんなエピソードがあるようです。


「カピバラ温泉へ行った時のお弁当です。 メインのカピバラさんはチキンとハム卵のサンドイッチです。 その他のサンドイッチからも、動物の顔をひょっこり覗かせました♪ いつもお出かけの内容に合ったお弁当を作るようにしています。」


お出かけの記念写真にも、バッチリお弁当が写っていることでしょう。下に敷き詰めたサラダや周りの花形ハム&卵も、カピパラさんが暮らしているという草原を思わせてとても素敵です。カピパラ温泉は冬の風物詩ですが、カピパラそのものは通年動物園でまったりしているので、夏のお出かけにマネして作ってみても楽しそうですね。