花火もビーチも連れてくにゃん! キュートすぎる子猫型の下駄「にゃらげた」

梅雨が過ぎればいよいよ夏本番。ときには浴衣でバッチリ決めたいですよね。浴衣といえば裸足に下駄がお似合いですが、足が痛くなるから下駄はちょっとという人もいるのでは。そんなお悩みを解決する、とっておきのカワイイ下駄を教えちゃいます。

ご紹介するのは、奈良の履物メーカー「なら下駄屋」が作った子猫のシルエットをした下駄、その名も「にゃらげた」。ヴィレッジヴァンガードオンラインストアが取り扱いを始めました。黒いシルエットに赤い鼻緒がオシャレなクロ、三色のブチにほっこりするミケ、シマシマがわんぱくなトラの3種類がラインアップです。

カワイくてSNS映えもバッチリの「にゃらげた」ですが、おすすめしたい本当の理由は、実はその履きやすさにあります。下駄とはいっても木製ではなくて、弾力性に富んで環境にも優しい独立気泡発泡スポンジEVA製。だから軽いし履き心地もソフトなんです。

指が擦れて痛くなりがちな鼻緒も、メーカーの独自の技術で柔らかく仕上げてあるので、履いていてもラク。歩いているうちに足が痛くなったらどうしようなんていう心配はいりません。

また、水に濡れても平気なので、浴衣に合わせるだけでなく、ベランダや庭で花に水をあげたり、洗車をしたり、子どもに水遊びさせたりなんていう場面でも大活躍。厚さも3cmと地面の熱を伝えにくいので、浜辺のビーチサンダルとしても最適です。

思わずニヤけてしまうキュートなルックスと履き心地の良さで、猫好きさんにもそうでない方にもおすすめの「にゃらげた」。あなたなら、「にゃらげた」の猫ちゃんたちと一緒にどこに行きますか?