「そろそろ2人目」言うのは簡単だけど、産む当事者のワーママは毎日必死なんです!/働きママン 2年生 2人目までもがやってきた!(1)

#育児・子育て   
言ってるだけなら楽しいでしょうよッ!

『働きママン 2年生 2人目までもがやってきた!』1話【全6話】


総務省統計局が公表している「労働力調査(詳細集計、令和4年2月発表資料)」によると、令和3年の""専業主婦世帯""の世帯数は約560万世帯なのに対し、夫婦ともに就業している""共働き世帯""は約1200万世帯に。夫婦共働きがベースの生活スタイルを選択する人が増え続ける一方、仕事・育児・家事のバランスは悩ましいですよね。
なかでも「育児」は相手が子どもなだけに、なかなか予定通りに進まないことばかり。目の前の子どもがよく食べよく眠り、元気に学校に通ってくれることで、仕事にも集中できる…。そう実感する人も多いのではないでしょうか。

建築資材を扱う会社に勤める一ノ瀬圭子さん。第一子・太郎くんの育休明けから2年が経過し、太郎くんもすっかり保育園に慣れ、仕事への熱量も変わらずキープ!「もうちょっと先のことも考えなさいよ」と上司からツッコミを受けるほど、目の前のことで精一杯ながらも充実した毎日を送る一ノ瀬さんです。そんな矢先、さらにカオスな状況が巻き起こって…?

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //