【お金のトクする話】「ためたポイントを入金できる」プリペイドカードに注目!
家族でお出かけの際も、トクするプリペイドカードをお供に!

人生にとって大事なことなのにお金の話はしにくいもの。でも、知らないでいるとソンすることもたくさん。暮らしに役立つお金の情報をご紹介します。


【ためたポイントを入金できるプリペイドカードに注目!】

日々の買い物や支払いで、たまっていくポイント。でも、中途半端にたまると商品への交換もできず使いみちに困ることが多いのでは?

さらに、有効期限があるポイントの場合、気づかないうちに失効してしまうことも。でも、そんな残念なことが今後は減るかもしれません。「ためたポイントを現金としてチャージできるプリペイドカードが続々登場しています」と語るのはポイント交換案内サイト「ポイ探」代表・菊地崇仁さん。

プリペイドカードは元来現金をカードにチャージして使いますが、同じようにポイントをチャージして支払いに使うことができるものが増えてきたのです。そのメリットは、チャージすることでポイントの有効期限が延ばせること。そのままでは失効しそうなポイントをチャージすると、プリペイドカード規定の期限まで延ばすことができます。2つ目のメリットは、使える先がぐんと増えること。VISA、マスター、JCBなど国際ブランドつきのプリペイドカードならその加盟店でも原則利用が可能に。「例えば、dポイントのままで使えるのは約 2万店ですが、dカードプリペイドにチャージすると、約 4000万店のマスターカード加盟店で使えることになるのです」(菊地さん)。

ただし、「チャージした少額のポイントを使い切るのは結構たいへん。そのために、さらに追加で現金をチャージする必要も出てくるので、どこで使うのかという出口も考えておく必要があります」という点にも注意して。


【注目のプリペイドカード】

●dカードプリペイド

NTTドコモの利用などでたまるdポイントを、500Pからチャージ可能。マスターカード加盟店で使用できるほか、iDとしても使える。

●LINE Payカード

LINE Pay(電子マネー)の残高をチャージして支払いをすると 100円につき 2ポイントのL INEポイントがたまり、ポイントは 1PからL INE Pay残高に交換可能。JCB加盟店で使える。

●エポスVisaプリペイドカード

クレジットカード「エポスカード」でためたポイントを1Pからチャージ可能。利用金額の 0.5%がキャッシュバックに。VISA加盟店で使える。


せっせとポイントをためても中途半端で商品と交換できなかったり、期限切れになったり。そんなくやしい経験がある人も多いのでは? どうせためるなら、おトクを目指したいもの。今持っているカードの切り替えを検討してもいいかも。