鈍くささが可愛い! ねこじゃらしの高速回転についていけないねこ/うちの3ねこ(14)

#趣味   
まだ?!

『うちの3ねこ』14回【全58回】


シリーズ累計400万部の大ヒットエッセイ『うちの3姉妹』の著者・松本ぷりっつさんが飼っている3匹のねこたちが話題になっています。
女の子の「みぃ」は、ねこらしいねこ。長毛の男の子「もじゃ」は、ちょっとのろまだけど甘えん坊。耳たれの男の子「まる」は、警戒心の強い面倒くさがり。見た目も性格もバラバラでまさに3猫3様!それぞれのチャームポイントが可愛らしく、違いがあるからこそ見ていて飽きません。

それでは、松本ぷりっつさんと3匹のねこたちの暮らしぶりをのぞいてみましょう。まるでねこを飼っているような気分に浸れます…!

※本記事は松本ぷりっつ 著の書籍『うちの3ねこ(2)』から一部抜粋・編集しました


松本さんが軽い気持ちで「またたびシート」を敷いてみると、3ねこたちは大興奮! しかし、気づけば「みぃ」が占領してしまい、「もじゃ」と「まる」の男の子コンビはシートの外に追いやられていましたが…。

高速回転を克服できないもじゃ

高速回転を克服できないもじゃ


次ページ:そしてあきらめた…(2/2)

この記事に共感したら

Information







▼大人気漫画を無料で試し読み!連載まとめ一覧▼

他の無料試し読み作品


本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

LINEお友だち追加バナー

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //