障子の向こうに気配が!正面突破する柴犬のアクション/ドヤ顔柴犬どんぐり2(4)

#趣味   
ガサッ...障子の向こうに気配が!

『ドヤ顔柴犬どんぐり2』4話【全12話】


チャームポイントは「あわわわわわ…」の鳴き声と「ドヤ顔にやり」なキメ顔。
柴犬なのにクセが強すぎる!

イラストレーター・宮路ひまさんの家にやってきた柴犬の女の子・どんぐり。幼い頃から動物が大好きだったという宮路さんも驚いたというのが、どんぐりの底抜けに明るい個性的なキャラ。「あわわわわわ…」という鳴き声はもとより、自分の感情にとても正直で細かいことはまったく気にしない性格。宮路家2代目の柴犬として、宮路さんファミリーに癒しと笑いをもたらしています。

「なんでそんなことを!?」な珍行動を日々繰り広げるどんぐりの日常をご紹介!

※本記事は宮路ひま著の書籍『ドヤ顔柴犬どんぐり2』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)