一番感動したのはお湯の使い方!?スウェーデン人漫画家が沖縄の海でシュノーケリング体験!/北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅(6)

#趣味   
ちょ…ちょっと何これ!?

『北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅』6話【全8話】


東京だけで大好きな日本を知った気にはなれない!地方の文化をもっと知りたいな!スウェーデン出身の漫画家が、日本をめぐる旅へ出かけます!

学生時代は「ギーク(オタク)」と呼ばれるほど、子どもの頃から日本のアニメや漫画にのめり込んでいたという北欧スウェーデン人漫画家・オーサ・イェークストロムさん。2011年に念願の来日を果たし、漫画好き外国人にとっては天国のような東京で暮らしはじめました。
日本に住んでいる私たちにとっては当たり前のことでも、オーサさんから見れば不思議そのもの。さまざまなカルチャーギャップに直面したオーサさんの率直な視線で語られる「びっくりした出来事」は、「これが当然ではないんだ」という気づきを与えてくれるものばかりです。

毎日が新しい発見の連続で、興味が尽きることのないオーサさんの日本愛。東京暮らしに飽き足らず、いよいよ日本各地をめぐる旅に出かけました。今回は、「見るもの聞くものすべてが新鮮に映る!」とオーサさんが感じたという、初の沖縄旅行を叶えたエピソードをお送りします。

※本記事はオーサ・イェークストロム著の書籍『北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //