認知症の進行で仕事ができなくなった母。家では料理も作れずボヤ騒ぎに

#くらし 
コゲくさい…?
コゲくさい…?

小学5年生にして、若年性認知症となった母のお世話をする「ヤングケアラー」となった過去をもつ長野県御代田町のケアマネジャー、美齊津康弘さんのエピソード『48歳で認知症になった母』をお送りします。

おすすめ読みもの(PR)