軽いだけじゃダメなんです! 揺れを抑えて赤ちゃん快適な安心のベビーカー
「ゆれぐらガード」機能で赤ちゃんもママも安心の「ラクーナ エアー」

赤ちゃんとのお出かけに、なくてはならないベビーカー。折りたたんで持ち歩くことも多いから、その軽さはママにとっては譲れない条件です。でも軽いからといって安定性や走行性には目をつぶり、ガタガタと揺れがひどいのは仕方ないと思っていませんか?

普通に歩いていると気にならない、わずかな段差やでこぼこでも、ベビーカーを押すと思った以上の振動が手に伝わってきます。こんなに揺れて赤ちゃんは大丈夫? と心配になることもありますよね。そんなママたちの不安や不満を解消してくれるベビーカーが、アップリカから登場します。

9月の上旬に発売される「ラクーナ エアー」は、重さが4.6kg。国内で販売されるオート4輪ベビーカーとしては最軽量(2017年7月時点 アップリカ調べ)ですが、単に軽いだけでなく、揺れを抑えて赤ちゃんに快適な乗り心地を実現してくれるんです。

その快適さの秘密は、「ゆれぐらガード」と呼ばれる新機能。赤ちゃんへ伝わる振動を吸収してくれるサスペンションや、車体の揺れやぐらつきを抑えてくれる高剛性フレームの採用で、乗り心地や押しやすさがグンとアップしました。タイヤをとられて引っかかりがちなでこぼこや、ちょっとした段差も、ハンドルに力をかけやすいのでラクに乗り越えられます。

そのほか、温度上昇を抑えるシートやはっ水加工のフードなど、さまざまな機能も充実。SG基準に、ヨーロッパの安全基準も加味した独自の試験を行うという、高い品質基準をクリアしているから赤ちゃんもママもさらに安心です。

ベビーカーの軽さと引き換えに、不安定さや押しにくさを我慢する必要はもうありません。でこぼこでも段差でもスムーズにクリアして、快適なお出かけを楽しんでくださいね。