ワインのお供に! ちょっと贅沢な大人のえびせんべいが、カラフルでおしゃれ 画像(1/2) ワインのお供に、ちょっと大人な志満秀の新感覚えびせんべい「クアトロえびチーズ・ルッソ」

秋はワインがおいしく感じられる季節。ボジョレーヌーボーも解禁になることもあり、おうちでワインを楽しむ機会も増えますよね。そんなとき、簡単につまめておしゃれなワインのお供があったらうれしいもの。そこで、おすすめのひと品を紹介しましょう。

志満秀といえば、誰もが知るえびせんべいの老舗。種類も豊富で味にも見た目にも品があり、贈答用に用いられることも多い銘店です。そんな志満秀が、えびとチーズにこだわった新感覚のえびせんべいを出しているのをご存知ですか?

2013年に発売された「クアトロえびチーズ」は、4種類のチーズをマカロンのようにカラフルなえびせんべいではさんだもの。ワインにぴったりで女性にも人気です。この秋、その「クアトロえびチーズ」がさらにパワーアップして、「クアトロえびチーズ・ルッソ」が新たに発売されます。

「クアトロえびチーズ・ルッソ」は、世界の4大料理といわれるフレンチ、イタリアン、中華、和食の4つをそれぞれイメージした、まるで創作料理のような味わいのえびせんべい。ルッソというのはイタリア語で「贅沢」という意味で、その名の通り、その料理を代表する食材が贅沢に使われています。


ワインのお供に! ちょっと贅沢な大人のえびせんべいが、カラフルでおしゃれ 画像(3/2) 【写真を見る】チーズ、トリュフ、ワサビなど贅沢な素材を使った深い味わいの4種類

たとえばフレンチにはトリュフとコンソメが、イタリアンにはバルサミコとマンゴーとピスタチオが使われているといったあんばい。中華はスパイシー、和食は旨味を楽しむ仕上がりになっていて、ティータイムにはもちろん、ワインなどのお酒のお供にもぴったりです。

カラフルな色合いでパッケージもおしゃれなので、大人の女性や甘いものが苦手な人への手土産にもおすすめ。ひと味違った大人のえびせんべいで、ちょっと贅沢な時間を楽しんでください。