あてはまる人は要チェック! 確定申告でお金が戻るチャンスです

#くらし 
2017年にふるさと納税したり、iDeCoを始めたあなた、大丈夫?


ことしの確定申告は2月16日(金)~3月15日(木)に行ないましょう。税金を払い過ぎている人が申告すればお金が戻るのは知っていても、会社員だから関係ないわという人も多いでしょう。でも、こんな人はお金が戻るチャンスですよ!

 

不要だったはずが…こんな人は確定申告をお忘れなく


2017年に払った医療費が高額だったり、年の半ばで会社を辞めたままだったり、2017年マイホームを買ったりした人は、確定申告でお金が戻る可能性があります。

また、こんな人も対象に。例えばふるさと納税をして、確定申告不要のワンストップ特例制度を選択していたのに、1月10日までにその自治体宛てに特例の申請書を提出していなかった場合。

また、2017年からiDeCo(個人型確定拠出年金)を始め、掛金の証明書が届いていたのに年末調整でその記入を忘れた場合。

どちらも、節税の恩恵を受けるには改めて確定申告をする必要があります。節税になる制度は、その手続きを終えてこそ恩恵にあずかれるのですから。

【POINT】

ふるさと納税やiDeCoで節税したつもりの人は手続きをすませたかを再確認

上の5つにあてはまる人は急いで確定申告の準備を! 節税の恩恵を受けるチャンスを見逃さないで。

この記事に共感したら

Information

イラスト=ゆもとかなえ 編集協力=松崎のり子

 ▼花粉でお悩みの方、必見!シーン別に対策をご紹介します



おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //