靴下の泥汚れやシャツの襟部分の汗汚れ。洗濯板でゴシゴシやれば落ちるのですが、その洗濯板の置き場所に困るんですよね。一度買ってみたものの、どーにもこーにも邪魔で、結局“引退”していただいた過去を持つ母。以来、息子の靴下の泥汚れと格闘する日々です。

さすが100均! 超優秀&省スペースの“手のひらサイズ洗濯板” 画像(1/9) およそ“板”らしくない形状。しかもかわいいミニサイズ

ところが! 「Can★Do」の洗濯グッズコーナーで目に飛び込んできたのが「動かす洗濯板」! “板”とは名ばかりのかわいいミニサイズなので、うっかり見逃すところでした(笑)。洗うものを“板”の上でゴシゴシするのではなく、“板”で洗うものをゴシゴシこすってしまうという発想。ん~、確かにアリかも!? こりゃ試してみなくちゃ。

さすが100均! 超優秀&省スペースの“手のひらサイズ洗濯板” 画像(3/9) 【写真を見る】はぁああ、この泥汚れが落ちないんだ!

このまま洗濯機にポイしただけじゃあ落ちてくれない、靴下の泥汚れ。こいつを何とかスッキリ落としたいわけです、母さんとしては。頼んだぞ、「動かす洗濯板」!

さすが100均! 超優秀&省スペースの“手のひらサイズ洗濯板” 画像(6/9) 小さな突起がポツポツしてる「ブラシ」面
さすが100均! 超優秀&省スペースの“手のひらサイズ洗濯板” 画像(10/9) 確かに“洗濯板”のような「波状」面

サイズは、女性でも持ちやすい、手の中で安定する大きさ。小さな突起がポコポコしているブラシ形状面と、まさに洗濯板を彷彿させる波形状面の2面あります。シリコン製なので、持った感触もゴツゴツせずソフトです。

さすが100均! 超優秀&省スペースの“手のひらサイズ洗濯板” 画像(15/9) 最初はブラシ面でこすってみた

では、早速トライ! 泥汚れに液体洗剤をつけたあと、まずはブラシ形状面でゴシゴシ。

さすが100均! 超優秀&省スペースの“手のひらサイズ洗濯板” 画像(21/9) 波状面もいい感じ~。靴下をはめてる手への感触もソフト

続いて、波形状面で全体をこすっていきます。

さすが100均! 超優秀&省スペースの“手のひらサイズ洗濯板” 画像(28/9) きゃ~、落ちてる!

おぉ~! スゴイ!! しっかり泥汚れが落ちてる。うれしい♪ この間、30秒もかかってません。“秒殺”の冠を授けたいかも(笑)。

さすが100均! 超優秀&省スペースの“手のひらサイズ洗濯板” 画像(36/9) 洗面台の上に
さすが100均! 超優秀&省スペースの“手のひらサイズ洗濯板” 画像(45/9) 横につるしておいてもいいかも

小さいから洗面台の上にちょこっと置いておいたり、つるしておいたり。何より置き場所を取らないのが魅力的。靴下の泥汚れに限らず、これからの季節に多くなりがちな、シャツの襟や袖口の汗・黄ばみ汚れにも活躍してくれそう! 布ナプキン派さんにもよさそうです。

洗濯好きさんにはもちろん、気になる汚れを簡単にスッキリ落としたいママ、ぜひお試しあれ~!


文=カッパスキー