20分で栄養満点ごはんが作れる! 栄養士ママ直伝「サイクル献立」のススメ 画像(1/4) 帰宅後20分で栄養満点の一汁二菜の夕食が作れる!

毎日大忙しのワーママにとって、気をもむのが食事作り。栄養面も気をつけたいし、おいしさもゆずれない! けれど、仕事から帰って来たら、そんな元気もなければ、時間もないのが現実です。

そこで、おすすめなのが、早朝から保育園でフルタイム勤務する、栄養士ママ、そっち~さんが実践している「サイクル献立」。「サイクル献立」とは、保育園などで採用されている、一定期間同じメニューをくり返す、給食スタイルのことです。

くり返しだから、献立に悩むこともなければ、栄養面はいつでもバッチリ! 買い物も調理もスムーズで超時短! 実際、そっち~さんは、小学生男子の双子のワーママですが、帰宅後20分で、栄養満点の一汁二菜の夕食を作っているといいます。

1週間分の献立を考え、これをくり返すだけ

20分で栄養満点ごはんが作れる! 栄養士ママ直伝「サイクル献立」のススメ 画像(3/4) 【図表を見る】そっち〜さんが実践している「サイクル献立」

やり方はカンタン! まず、季節や栄養バランスなどを考えながら、1週間分の献立を考えます。これを一定期間くり返すだけ。そっち~さんは、平日の夕食にこの仕組みを取り入れ、月曜~金曜までを1サイクルとし、これを1カ月(4~5回)くり返しているのだとか。

買い物は余裕のある週末にまとめ、忙しい平日は調理だけ、というように、作業を分散させて、効率化がはかれるのも「サイクル献立」のイイところです♪

ある日の絶品サイクル晩ごはん♪「レンチン照り焼きチキン」レシピ

そんな「サイクル献立」をフル活用するそっち~さんの、とある木曜日の晩ごはんがこちら。疲れがたまる週の後半は、“レンチン”の手軽さがありがたい!

20分で栄養満点ごはんが作れる! 栄養士ママ直伝「サイクル献立」のススメ 画像(6/4) レンチン照り焼きチキン

【材料】

鶏もも肉...320~400g

しょうゆ...大さじ 2

合わせ調味料(A)

酒...大さじ 2

はちみつ...大さじ 2

にんにくのすりおろし...2cm

片栗粉...小さじ 1

【作り方】

(1) 耐熱皿に鶏肉の皮目を上にしてのせ、あわせた(A)を少し残して塗る。

(2) ラップをかけて600wの電子レンジで7分加 熱する。鶏肉に火が通ったら(A)の残りに片栗粉を混ぜたものを塗り、再びラップをかけて1分加熱する。

(3) 器に盛り、あれば、ちぎったフリルレタスと4等分に切ったラディッシュなどを飾る。

* * *

「忙しくて時間がない~!」というみなさん、超時短&ストレスフリーな「サイクル献立」を取り入れてみてはいかがでしょう?

撮影=松久幸太郎 文=遊馬里江