毎日やることに追われて、とにかく時間が足りないそこのアナタ! 時間を奪っているのは、日々のちょっとした“迷い”かもしれません…。“迷う”時間をなくせば、本当に大切なことに時間を費やせます。人気ブロガー・マキさんの迷わない暮らしを参考に、きょうから迷いを振り払って! 忙しい朝に迷ってしまいがちなことの、“迷いがち度”が高い順に対策をご紹介していきます。

迷いがち度100% 自分の身支度

時間がないのは“迷い”のせいかも! 忙しい朝が快適に変わる人気ブロガーのライフハック 画像(2/8) 【写真を見る】平日は着る服をルーティン化すれば、朝迷わなくてすむ!

コーディネイト不要のワンピースを定番服にするなど、組み合わせを考えない服の仕組みをつくりましょう。マキさんは近所の買い物も、フォーマルなお出かけにも行ける、お気に入りのワンピース3着を着回しています。「平日はこれを順番に着ると決めてから、毎朝悩む時間がなくなりました」。

時間がないのは“迷い”のせいかも! 忙しい朝が快適に変わる人気ブロガーのライフハック 画像(5/8) 1枚はおればOK

寒い日は、上から厚手のベストやカーディガンをはおって解決。オールシーズン対応できます。

靴は基本の1足を決めておくと便利。マキさんの靴は、きちんと感のあるレザー素材で、歩きやすいフラットなデザイン。「私の愛用靴は、どんなシーンにも合うダークカラーの1足。これで玄関で迷いません」。バッグは靴と同系色の定番を1つ用意しておけばOK。「足元とバッグの色合いが揃っていれば、どの服の日も“バッグが合わないな”とコーディネイトに悩むことがありません」。

定番服以外は見えないところにまとめておくとよいです。クローゼットでルーティーン以外の服が目に入ると迷いが出ます。「それ以外の服は布などで目隠しした場所に置くと、朝の着替えがスムーズになります」。ワンピース以外のコーディネイトに時間がかかる服装は、休日などに楽しむ!と割り切ってみて。

【身支度に関しての3つの割り切り術】

(1)自分が迷いたくないジャンルを明確にし、その分野のプロに頼る

今は自分のおしゃれより、子どもの教育のために時間を使いたいんです。迷いたくないと思うジャンルの悩みは、徹底してなくします。

(2)服を買うお気に入りショップを2~3店決めておく

似合う服を自分で見極めるのって、案外難しいもの。信頼できる店員さんに相談しながら、客観的に選んだ服は、頻繁に着ても飽きません。

(3)美容院はこまめに行くことで、朝のセット時間を省略

“スタイリングいらずの髪形で”。これが私が美容院で唯一頼むことです。髪の癖も考慮してカットしてくれるので、毎朝ラクチン。

迷いがち度80% 子どもの着替え

時間がないのは“迷い”のせいかも! 忙しい朝が快適に変わる人気ブロガーのライフハック 画像(6/8) アイテムを絞ってコーディネイトのパターンを伝授

アイテムを統一して自発的に選びやすくお膳立て! トレーナー、シャツ、キュロット、レギンスでアイテムをパターン化しましょう。子どもの服は同じアイテムを揃え、組み合わせの例を教えてあげます。「娘はここから好きな色を選ぶだけ。ボトムをダーク系にすると、何を選んでもまとまります」。

時間がないのは“迷い”のせいかも! 忙しい朝が快適に変わる人気ブロガーのライフハック 画像(10/8) ヘアゴムもお気に入りだけ

髪形に関してもパターン化を適用できます。「平日の子どもの髪形は基本的に1パターンで、長女はポニーテール、次女はハーフアップ。休日はそれ以外もOKにしています。ヘアゴムは、娘に好きな2本から選ばせています」。

時間がないのは“迷い”のせいかも! 忙しい朝が快適に変わる人気ブロガーのライフハック 画像(15/8) 平日はスニーカーのみ!

長靴やビーチサンダルを除き、基本の靴は1足のみに。玄関にこれしか置かないので、子どもも迷うことがありません。「平日はスニーカーと決めて、本人が好きな靴は休日に履くとしています」。

とはいっても、子どもがパターン化したアイテム以外を着たいといったら…ルーティーンの中に、ワンピースなど、子どもの好みの1着を入れればOKです!

迷いがち度60% 朝ごはんのメニュー

時間がないのは“迷い”のせいかも! 忙しい朝が快適に変わる人気ブロガーのライフハック 画像(21/8) ワンプレートにすれば、洗い物も少なくてすむ!

「朝食は炭水化物、たんぱく質、ビタミン類がとれるものでざっくり構成。ゆで卵がなければ蒸し鶏やチキンナゲットに変更するなど、栄養素で考えると、献立の悩みが減ります」。

迷いがち度50% 外出前の片づけ

時間がないのは“迷い”のせいかも! 忙しい朝が快適に変わる人気ブロガーのライフハック 画像(28/8) ゴミ箱は部屋の中央に1つだけだから、ゴミ出しもラクラク

家じゅうのゴミ箱をまとめたり、回収忘れを防ぐため、ゴミ箱は1つだけ。「部屋の中央に置いておくと、使いやすいです。朝はこの中のゴミ袋を1つ外に出すだけで完了です!」。

時間がないのは“迷い”のせいかも! 忙しい朝が快適に変わる人気ブロガーのライフハック 画像(36/8) ここさえすっきりしていればOK!

朝の部屋の片づけはテーブルの上をリセットするだけで終了できるようにすると楽です。出かける直前に限って、部屋の散らかりが気になることもよくありますよね。「朝は慌てたくないので、テーブルの上だけすっきりしていれば OKとルールを決めています」。

1分1秒でもムダにしたくない朝の時間。いろんな“迷い”をなくすことで、時間はもちろん心にも余裕が生まれますね。

撮影=林ひろし 編集協力=田中理恵