まるでオレンジの香水! 泡までとことん“オレンジ”な幻のビール「湘南ゴールド」 画像(1/3) オレンジが香るクラフトビール「湘南ゴールド」

レアなフルーツを使ったレアなクラフトビールが今年も販売開始されました。その名も「湘南ゴールド」。

見た目はまるでレモンのような黄色、切ると香水のような芳醇な香り、食べると甘~いオレンジという幻の「湘南ゴールド」を使用した、9月末までの限定フルーツビールです。

湘南ゴールドは、神奈川県が12年という長い歳月をかけて開発したオレンジで、県内でも入手困難というレアフルーツ。その香りは従来のオレンジとは比べ物にならないほどの圧倒的な華やかさで、まるでオレンジの香水のよう。

まるでオレンジの香水! 泡までとことん“オレンジ”な幻のビール「湘南ゴールド」 画像(3/3) 神奈川県が12年かけて育成したオリジナル柑橘「湘南ゴールド」

その湘南ゴールドを皮から果実まで丸ごと使用したビール「湘南ゴールド」は、神奈川のクラフトビール春夏限定のフルーツビールです。

柑橘系の香りが特徴的なアロマホップが使われていて、グラスに注いだ瞬間から甘くて芳醇なオレンジの香りが漂います。

みずみずしくジューシーな風味が口の中いっぱいに広がり、柑橘系の皮特有のマーマレードのような程よい苦みが残る後味。飲み終えた後のゲップまでとことんオレンジという、他に類を見ないビールです。

まるでオレンジの香水! 泡までとことん“オレンジ”な幻のビール「湘南ゴールド」 画像(6/3) 皮も果実も丸ごと使用!

さらに「湘南ゴールド」は、「インターナショナル・ビアカップ 」のフルーツビール部門では10年連続入賞、2016年3月には、日本外国特派員協会主催「第2回世界に伝えたい日本のクラフトビール2016」に選出されるなど、海外の方からも高い人気を誇ります。

2009年からは湘南ベルマーレの「ベルマーレビール」としても採用され、Jリーグクラブ初の公式クラフトビールとなりました。これからの季節にピッタリな爽やかなビールです♪